占い師の派遣がある

デパート、駅地下などで見かける占い師の多く、実は占い派遣会社や占い団体から派遣されて占い業をやっている可能性が非常に高いです。

占い派遣会社に入る方法というのはすごく簡単で、占い館や電話占い鑑定会社と同じような感じになります。

ただ、占い団体の場合は外部からの募集を受付していないケースが多いので注意が必要。実態としては占い師の先生とそのお弟子さん達であったり、占い専門学校を卒業した団体であったりします。

占い師の弟子やスクールに通って卒業をすると自動的に占い団体に入ることができたりして横の繋がりを持つことができるメリットがあります。

また占い派遣会社や団体からの派遣は各イベント会場で行われることもあります。宝飾品販売イベント、企業セミナーの片隅など占いスペースが設置されている風景を見たことがある人もいるのではないでしょうか。

イベントで占いを行う場合は1日いくら?といったような感じ日給制であったり、歩合給の場合もあるなど収入に関してはその団体によって様々な形態があります。

他には個人的なツテでイベントに借り出されることもあります。特に目玉ゲストとして特別講師を呼ぶとイベントの注目度が上がり集客の支えにもなります。

こういった通常とは違ったスペースで行う占いは占い館などと違った雰囲気があります。基本的にお客さんはイベントが一番です。そのおまけとして占いがあるので深い悩みと言うよりは興味本位で占いを行う方も大勢います。

ですから、初めて占いを行う方も多く、あまり専門的な知識、用語を使うとチンプンカンプンになりやすいといった特徴があります。できるだけわかりやすい説明をして上手くいけばリピーターになってもらうくらいの覚悟で挑むことが良いです。

MENU

Copyright (C) 渋谷区に住む占い師のドンズバ日記 All Rights Reserved.