絶対当たるといった宣伝文句

世の中の占い師を調べていると過剰な広告が多いです。特に占い業界では「絶対に当たる!」「100%当たる」と宣伝している占い鑑定士の方もいます。しかし、この類の宣伝をしている占い師は十中八九、インチキであったり悪徳占い師に分類される可能性が高いので注意をするようにしましょう。

インチキ占い師を見抜く第一関門はまずこの宣伝文句を見ましょう。必ず当たると明記されている占い師の方がいれば最初は胡散臭いといった感じで見て良いです。

占いで当たる確率が高い先生というのは実際に存在していますが、100%当たることはあり得ません。特に前世、来世、未来のことなど実際に確認できないことを占い師の方は伝えたります。正直、当たるか外れるかなんて少し時間経過しないとわかりませんよね。

本当に実力を持った先生は自ら絶対に当たるなんてそもそも言いません。というよりも実力もあって的中率も高い先生は指名などがあり忙しくて宣伝を必要としてないケースの方が多いです。

さらにインチキ占い師は核心的なことには触れずに無難な誰でも一度は体験しそうな事柄だけを述べていきます。無難なことなら占い師でなくても当てることは少し勉強したり心理学を勉強すればできます。

占い師は当てる、当てないよりもこれから起こるトラブルや事象について可能性があることを伝えて、それに対する対処方法、相談者の気持を前向きにさせるのが仕事の本質でもあります。絶対に当たるなんて宣伝は占い師の本質からズレているのです。

自分がいった言葉に対して解答ができるか?

インチキ占い師でもたまにはボロを出したりします。話に一貫性がなかったりさっき話しをしていたこととは違う内容であったり。違和感を感じることもあります。そんなときには遠慮せずに質問を投げかけてみましょう。

正当な理由があるなら丁寧に理由を述べてくれます。それが逸らかすような感じであれば適当なことをいい並べているだけの可能性があります。

後は不安にさせたり脅しっぽいことを言う先生も信用してはいけません。前述しましたが占いの真髄は相談者を前向きにさせることです。つまり不安な気持にさせるような先生は占い師でもなんでもありません。

最終的には結果で判断するも良し

インチキくさい先生だと思っても一度は占いを利用してみて、結果で判断をするのも良いでしょう。100%当たると宣伝されているなら先生に「自分が恋人できる時期は?」などと聞いて先生のアドバイスをメモしておきましょう。解答と現実が一致しないようであれば100%当たるなんてウソになります。

結果で見ればインチキ、誇大広告といったわけになりますのでリピートする必要もありません。

ただしこの方法は鑑定を受けた後でないと結果の判断ができないので多少の出費は覚悟の上です。どうしても気になる先生がいる場合はこの方法で占い師の良し悪しを決めると良いです。基本的に絶対当たる!100%当たるなんて言っている先生は最初からあまり信用しないといった心がけが大切となりますよ!

同じく無料占いやアプリも同じです。あれらの類は基本的にユーザーに生年月日などを入力させてプログラムされた内容を返信しているだけに過ぎません。内容も無難なことしか書かれていないので遊びで利用するのは良いですが、占い結果を信じる必要はないと思います。信頼性や具体性の高い占いをしたいならやっぱり対面鑑定や電話鑑定による占いがイチ押しです。

MENU

Copyright (C) 渋谷区に住む占い師のドンズバ日記 All Rights Reserved.